文字サイズ

太陽の園祭で楽しいひととき

太陽の園祭で楽しいひととき

 9月7日(日)、第47回太陽の園祭が伊達武者太鼓の響きとともににスタートしました。当日は、数日続いた長雨が嘘のように晴れわたり、お祭り気分を一層盛り上げてくれました。
 ステージでは、利用者対抗の「のど自慢大会」が行われ、利用者の皆さんは日頃の練習の成果を存分に発揮していました。地域の方々によるステージ披露の「YOSAKOIソーラン」では、見ているだけでは我慢できず、いつの間にかバックダンサーのように踊っていた利用者の方々も多くいました。
 会場内のステージを模擬店が囲み、食べ歩きを楽しんでいる利用者の方も多くいて、それぞれのペースでお祭りを楽しんでいたようです。天気も良く、食事もおいしくみんなが楽しめたお祭りとなりました。
 当日、ご協力いただきましたボランティアの方々、出店者や出演者の皆さん、本当にありがとうございました。

一覧へ