買い物体験(放課後等デイサービスとらいあんぐる) | 社会福祉法人 北海道社会福祉事業団
文字サイズ

買い物体験(放課後等デイサービスとらいあんぐる)

買い物体験(放課後等デイサービスとらいあんぐる)

とらいあんぐるでは将来の自立に向けての取り組みをしています。
今回は高校生の子ども達を対象に買い物体験活動を実施しました。徒歩で行ける範囲にスーパーやドラックストアがあるため、子どもたちが午前中から利用する日を利用して活動を設定しました。
事前に買うものを確認し、忘れ物がないよう買う物をメモ用紙に記入するなど、自分たちで考え工夫する姿が見られました。
出かける際は、マスクの着用とスーパーに到着後は手指の消毒を行い、新型コロナウィルス感染症予防についても子ども達か自ら行うことが出来ました。
メモに書かれた商品がどこにあるのか棚やポップを確認しながら探すことができ、職員と相談しながら値段を比べて値引きされたものを選んだり、より安い商品を探すために隣のドラックストアを見に行く等、自分で考え行動する姿が見られ、子ども達の成長を感じた活動となりました。

  

一覧へ