職員登用試験(第1期)について - 社会福祉法人 北海道社会福祉事業団
文字サイズ

職員登用試験(第1期)について

職員登用試験(第1期)について

 

職員登用試験(第1期)について

北海道社会福祉事業団は、平成30年9月1日の採用に向けて、次のとおり職員採用試験を実施します。

 

1 採用予定数及び職種
(1)採用予定数
17名

(2)職種
利用者や児童の生活支援や相談支援等の業務に従事する支援員等、または、職員の労務管理や経理事務に従事する事務職とします。

 

2 受験資格
次の何れかに該当する方が受験できます。

(1)北海道社会福祉事業団の准職員として1年以上の経験(採用予定日の時点)のある方で平成30年8月31日現在で45歳以下の者。

(2)北海道社会福祉事業団の准職員として勤務され、保育士、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士、教員の何れかの資格を有している方で、平成30年8月31日現在で55歳以下の者。

(3)北海道社会福祉事業団の准職員として勤務され、これまでに他の社会福祉法人にて実務経験が10年以上の方で、平成30年8月31日現在で55歳以下の者。

(4)上記に該当しない准職員で、事業の継続に必要不可欠な人材であると事業所の所属長が特に認める方で、平成30年8月31日現在で59歳以下の者。

※ 上記(4)の所属長が特に認める場合とは、サービス管理責任者などの資格を有する者や専門的な技能・技術があり事業運営上において必要とみなす者。また、過去に当法人の准職員としての勤務期間が1年以上あり、勤務評定が可能(退職日から3年未満の者)である者

 

 

3 日時
(1)第1次試験:平成30年7月11日(水) 午前10時00分~

ア 勤務評定

日常業務を通して、社会人としての秩序や礼儀、仕事に対する姿勢などについて評価を行います。

イ 小論文(800字程度)

伝える力や文章構成、表現力などについての試験を行います。(所要時間90分)

(2)第2次試験(面接試験):平成30年8月3日(金) 午前9時30分~

個別面接により、人物についての試験を行います。

 

4 会場
(1)一次試験:各勤務場所

(2)二次試験:北海道社会福祉事業団 事務局会議室
(住所:札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル6階)

 

5 受験申込受付期間
採用試験申込書は、平成30年6月27日(水)までに各事業所の総務課まで提出のこと。

 

6 留意点
(1)この職員登用採用試験で採用された者は、平成30年度中は、現在勤務している事業所にて正職員の身分として暫定配属されますが、平成31年4月1日付けで正式配属先に赴任して頂きます。

(2)上記の取扱いに関しては、平成30年度中は暫定配属となりますので、「広域異動手当」の対象とはなりません。

(3) 試験合格者は、社会福祉法人北海道社会福祉事業団職員として採用され、今後、各事業所への人事異動の可能性があります。

 

 

 

 

添付ファイルは以下のとおりです。

職員採用試験実施要領

職員採用試験申込書(別紙様式1)

身上調書(別紙様式2)

一覧へ