自然体験事業~カヌーに乗ろう~(報告) - 社会福祉法人 北海道社会福祉事業団
文字サイズ

自然体験事業~カヌーに乗ろう~(報告)

自然体験事業~カヌーに乗ろう~(報告)

学習支援スペース「フレンズ」の企画で平成30年8月7日(火)、夏休み中に普段味わえない自然に触れる機会として、標津ポー川史跡公園にてカヌーを体験してきました。
ガイド付き添いのもと、川に生息する魚や植物、さえずりが聞こえる鳥の名前や特徴について教えていただきながらカヌーを漕いでいきました。昨年は川の淵に熊の足跡も見られたのとのことですが、今年は残念ながら(?)見ることが出来ませんでした。
体験後、生き生きとした表情の子ども達。「楽しかった」「こんな所が身近にあるなんて知らなかった」との感想もきかれ、貴重な体験となりました。

  

一覧へ