文字サイズ

札幌市第二かしわ学園 詳細

生活介護事業

主に知的障がい者の方、一人ひとりの希望やニーズに応じた作業・文化レクリエーション活動等の機会を提供しています。
また、地域において安定した生活を営むため、日常生活上の様々な支援を実施しています。

○サービスの内容

(1)食事の提供
(2)食事、歯磨き、排泄などの身体介護
(3)生産的活動、創作的活動の機会の提供
(4)体育活動の提供
(5)生活・レクリエーション、文化活動の提供
(6)日常生活上の相談支援
(7)健康管理
(8)送迎(自力で通所できない方について、ご相談の上対応いたします)

■日中の活動
○生産的活動・創作的活動
・コーンバー作業
・空き缶つぶし作業
・丁合作業
・木工作業など
○体育活動
・歩行
・プール活動
・歩くスキーなど
○生活・レクリエーション・文化活動
・ボーリング大会
・カラオケ大会
・映画会
・季節行事(花見、夏祭り、餅つきなど)
○班活動
・外出
・アート活動
・クッキング
・農耕など
○選択外食・外出
○主な行事
6月ハイキング
9月学園祭
10月見学旅行(日帰り)
12月ダンスパーティー

■通常のサービス提供地域

札幌市(通常のサービス提供地域以外の方へのサービス提供を行う場合もあります)

■サービス提供時間

月~金曜日(国民の祝日、12月29日~1月3日は除く)
サービス提供時間は9:00~15:40までとなっています。

■送迎サービスについて

送迎は豊平区、南区、中央区、白石区の各方面に送迎車を運行しています。
(乗車定員、送迎コースなどでご希望に添えない場合があります)

■ご利用について

ご利用を希望される方は、第二かしわ学園までご連絡ください。
担当スタッフが詳しくご説明いたします。

沿革

昭和42年1月10日
白石区平和通17丁目北に開設
昭和50年3月23日
豊平区平岸5条15丁目1番6号に移転
平成22年4月1日
知的障がい者通所更生施設を障害者自立支援法に基づく新体系へ移行する。
(生活介護事業50名開始)
札幌市の指定管理者として「社会福祉法人 北海道社会福祉事業団」が管理運営を行う。
平成26年4月1日
豊平区平岸4条18丁目1番37号(現在地)に移転

施設設備

ページトップへ